西表島,taketomi

​西表島ツアーショップ&ガイドの在り方!

​こんなガイドはダメ!

これから世界自然遺産に向けこの西表島は大きな転機を迎えようとしています。

​自然豊かな西表島ではマングローブカヌー・トレッキングツアーなどさまざまなアクティビティを行うことができます。

ここ数年でネイチャーガイド業は急激に発展しガイドショップもたくさん増えていますが、

この島や自然に対する考え方も様々な人間が増えており、いろいろなトラブル等も増えていることも現状です。

現在は小さいながらも自分でガイドショップを営んでおりますが、もともとは西表島の有名ショップにて修行させていただきました。私の恩師はレジェンドガイドで現在も現役のとても尊敬する方です。

今のブレない自分があるのは恩師のおかげだと感謝致しております。

私は『旅は人生をも変えるとても特別な時間〜』だと思っております!

これから皆様へお話しすることは西表島を愛する私の想いです。

 私が、修行時代のことです、、、

​見習いとして先輩ガイドのアシストとしてご家族でご参加のツアーに同行いたしました。

先輩ガイドは私よりも若いのですが、ガイド経験も豊富でハイシーズンは西表島でネイチャーガイド!オフシーズンには某有名アウトドアショップで働かれており最新のウェアーや道具などの知識もすごくツアーでもいつも最新のアウトドアファッション!&最新の装備!まさに!「カッコイイ!」感じの先輩でした。

ところが、そな先輩ガイドのツアーを同行すると、朝、港でお出迎えからお客様へタメ口&車中も無言・・・

ツアー前の説明もほとんどなし・・・

あれ?・・・カヤックの漕ぎ方は?・・子供への配慮は?

ツアーがスタートすると、先輩ガイドは遥か先を漕いでいるだけ・・

私はお客様のすぐ隣なので見習いの私にいろいろ話をしてこられ、私なりに一生懸命ガイドさせていただきました。

先輩ガイドは滝へ到着後も、お客へ弁当を無言で渡し、!? 昼寝してる・・・

​10分後、先輩ガイドが、「そろそろ行こうか?」えっ?まだ何も説明や写真もなし・・・

家族もビックリ!しておりましたが、ツアーの中ではガイドさんの言うことには逆らえない感じで渋々、帰路へ・・

帰りも先輩ガイドは無言&スピードアップ!!

置いて行かれないよう付いていくのが必死でした。

​途中、家族のお父さんが悲しそうな声で

「すいません、ケンさん、ツアーってどのガイドさんもこんな感じなのでしょうか?私のイメージしていたものとは全く違うので・・・この旅を家族でとても楽しみにしていて、一生懸命働いて大切な家族が喜ぶ姿が見たくて今回の旅のメインとしてこのツアーを申し込んだんです。こんなつもりではないんです。・・・・」

当時、見習いだった私にはこのお父さんの「言葉」は心にとても深く突き刺さりました。

その時の、お父さんの悲しそうな顔が今でも忘れることはないです。

その日の夜は先輩ガイドの行動に腹が立って酒を飲みまくりました、いくら飲んでも気持ちは治らず・・・・

ご家族へ申し訳ない気持ち、​自分の実力の無さへの悔しさがこみ上げて眠れませんでした。

その晩、その時、私の命に掛けて誓いました!

「私はこんな人の時間を踏みにじる人間は絶対に許せない!」

「旅は人生において特別なものであり、私の愛する西表島へお越しいただいた方には生涯色褪せることのない良き思い出となる旅のお手伝いをする!」

これがツアーショップ「西表島KEN GUIDE」を創設した理由の一つです。

​代表 浅田 健

​ガイドKENが思うこんなガイドはダメ!

下記はごく当たり前のことだと思いますが、私の独断と偏見です、

これからツアー等を検討されている方へご参考になさってください。

其の1、全てのお客様に敬語が使えないガイドはダメ!

ガイドがお客様へ敬語で話すのはあたりまえのことです。

其の2、格好だけのガイドはダメ!

格好だけガイドの様な?チャラチャラした服装ではお客様は安心できません。

其の3、ショップ名&名前も名乗らんガイドはダメ!

これから一日ガイドしてもらうのに、ちゃんとショップ名&自身の名前も名乗らない失礼はダメです。

其の4、話が聞こえない声の小さなガイドはダメ!

ツアー客全員に聞こえるくらいの声でなければ危険な時もお知らせできません!

其の5、他のショップのお客様へ挨拶もできんガイドは絶対ダメ!

他のショップのお客様も西表島へお越しいただいた大切なお客様です。

其の6、お客様の前や駐車場でタバコを喫煙ガイドはアカン!

ツアーポイントの駐車場には小さなお子様も参加してることもあります。

其の7、初心を忘れているガイドはダメ!

自身が初めて西表島を訪れた時の感動をお客様へ伝えるべき!

西表島,taketomi